So-net無料ブログ作成

十角館の殺人 -綾辻行人- [本]

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を
大学ミステリ研の七人が訪れた。

館を建てた建築家・中村青司は、
半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。

やがて学生たちを襲う連続殺人。
ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける。

87年の刊行以来、
多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。

**************************************

登場人物が多いから、どうしようかと思った。
この人たちの名前と行動や個性を覚えていかな
あかんのかな、なんて思いながら、ダラダラと読んでた。

ほんなら、すっかり騙されてた。
こっちは、話の展開とかを意識するけど、
それ以前に、最初からつまずいてたなんて。

よくできた話ではある。
動機もよくあるパターン。
でも、犯人に驚いた。

最後、犯人自ら事件の回想をしてくれたから、
助かった。

あと、エピローグ、これがあってほんまに最後やなと思った。
読み終わった後、プロローグをもう一度読み返したら、
全てが繋がった。

杜撰な計画と犯人は言うてたけど、全て実行に移し成功した。
ただ、気持が追い付いてなかった。
自分の行いの審判がこんなに早く下されるとは。





十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/10/16
  • メディア: 文庫


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

令和元年の硬貨 [新発見]

今はもうクレジットカードやスマホ決済で、
現金を使うことも見ることすら少なくなってきてる。

財布は結構いいものを買ったのに、
そこまで使う事がないなんて。

でも、神社仏閣に行った時のお賽銭、
クレジットカード対応していない個人でやってる
喫茶店や美容院など、まだまだ現金を使う事もある。

小銭入れを見た時に、
きらびやかな小銭が入ってるなと思ってた。
でも、特に気にすることはなく。

ほんで、ある日、あまりにも眩しかったから、
その小銭を見たら、令和元年と書かれてた。

150円.jpg

流通してるから、自分の手元にきても当たり前やねんけど、
見るのは初めてやから、令和か、と思いながら見てた。

ただ、光輝いて見えてただけで、
よく見ると、まぁまぁ汚れてた。

まだ間もないのに、いろんな人の手に渡ってきたんやなと、
しみじみ思った。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

足裏マッサージ [出来事]

めちゃくちゃ久しぶりに行った。
リラクゼーションの内容を予約すると、
結構な額を割引してくれるキャンペーンをしてて、
必至でお店を探して、足裏マッサージに辿り着いた。

そのお店は、一軒のお店ではなく、
いろんなテナントが入ってて、
区切りはあっても、外の声は聴こえてくる場所。

アロマとかの全身マッサージじゃないし、時間も30分やし、
店員はこの状況をすみません、みたいな感じやったけど、
こっちは寝る気満々やったから、気にならんかった。

ほんで、足裏マッサージがはじまった。
近くに喫茶店が入ってるのか、
元気な声のおばあちゃん達の会話が聞こえてきた。

こっちの店舗内はシーンとしてるから、
嫌でも会話が筒抜けで耳に入ってくる。

内容は、
「××さんの旦那さんが亡くなったやんかー。
まぁ、私達もいつそうなるかわからんけど。ガハハ(笑)。
ほんでその亡くなった場所が、浴室やったらしい。
奥さんはその家に1人になったけど、浴室やで。
辛くない?毎日お風呂入るのに。」

みたいな事を明るい声で話してた。
自分はそんな経験ないから、身近な人や本人が体験しな、
そういう考え自体、起こらんなと思った。

ただ、誰にでも突然死の可能性はあって、
自分が満員電車で急に倒れたら、誰かにぶつかって、
その人を怪我させてしまうかもしれへん。

おばあちゃん達の話を聞いてて、ふと思った。
ほんで、あっちゅう間に30分が過ぎて、
足裏マッサージは終わった。

いっこも眠れず癒されへんかった。

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピスタチオ [出来事]

何年か前にピスタチオのケーキを食べた。
綺麗な緑色で、味も美味しかった。

これがピスタチオかと思った。
ただ、現物は見た事がなかった。

居酒屋でいろんなナッツが出てきた。
アーモンド、カシューナッツ、マカデミアナッツ、
見た事、食べた事あるナッツがいっぱい。

その中に、何かに覆われてるナッツが混ざってた。
知らんと、そのまま口の中に入れた。

硬いよ。
そりゃ、殻ごと食べてるからね。

知らんし。
ピスタチオだけ、セルフサービスなんて。

一人、口の中でバリバリバリと音を立てて、
必至で粉々にしてみたけど、やっぱ口の中に残るよね。
殻食べてるから。

無理やり飲み物で流し込んでみたけど、
周りは見て見ぬふりをしてくれたんかな。

ふと、周りを見て殻を取らなあかん事を知り、
殻を取ろうと、次は取るのに四苦八苦してたら、
友達が優しく殻をむいたものをくれた。

口の中に入れる前に言うてやー。

nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

新型コロナウイルス [出来事]

ただただ怖い。
でも、どうする事もできひん。

昨年12月、咳が止まらんかった。
めちゃくちゃしんどかった。

1か月遅れてたら、新型コロナウイルスを疑ってたわ。
今でも、私だけ12月に感染してたとか、
なんて思ってしまう。

症状とかは発表されてきてるけど、
無症状感染者も出てきてる。

それも怖い。
症状が出てないって事は、元気って事。
ずっと日本で過ごしてるなら、元気で病院行く人なんておらんし。

日本で感染者が出たって事は、もう止められへんと思う。
あとは、感染しんように、自分が抵抗力をつけて、
気をつけていかなあかんと思う。

マスクはもうどこにも売ってない。
売ってても子供用やったり、めちゃくちゃ高価やったり。

こまめに、手洗い・うがいをするしかないんかな。
まぁこれは、新型コロナウイルスに限った事ではなく、
風邪やインフルエンザ対策にもなるし、大切な事。

ふと、手洗い・うがい、ときたら必ず、ヤクルト♪って、
心の中で言うてしまう自分がおる。
あと、大泉洋が一瞬見え隠れする。

手洗い・う~がい・ヤクルト♪
ヤクルト買いに行こかな。

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

タルトの食べ方 [悩み]

ケーキにはいろんな種類がある。

イチゴのショートケーキはド定番ながらも、
お店によって、生クリームの甘さやイチゴの酸味が
微妙に違って、結構好き。

他にも、ミルクレープやシフォンケーキ、チーズケーキなど、
美味しいケーキがいっぱいある。

ただ、アップルパイは率先して食べたいとは思わへん。
まぁ、好みの問題やけど。

最近は、季節に関係なくモンブランを食べる。
栗が中にゴロンと入ってるとかは、重要視してない。
ただただ、クリームが美味しくてたまらん。

この前、モンブランを注文したら、タルト仕様で出てきた。
下にクッキー生地が付いているタルト。

モンブラン.jpg

タルトも大好き。
フルーツやふわふわなクリームだけじゃなく、
ザクザクとした生地も一緒に食べると、
食べごたえがあって、得した気分になる。

ただ、タルトをフォークで食べる方法がわからへん。
家なら、行儀とか関係なく、タルトを手づかみして、
かぶりついたりする。

でもお店では、その食べ方は躊躇する。
フォークをタルトに刺しても、なかなか割れへん。
力を入れると、お皿まで割れるんとちゃうかなとか。

ちょっとずつ割っていったら、バラバラの粉々になって、
フォークの間から零れ落ち、拾えへん状態になり、
気づいたら、タルトじゃなくなってる。

頑張ってザックリ割って、
大口あけて4口ぐらいで食べ終えるパターンが多い。

タルトも好きなケーキやのに、お店で食べる時は、
どんだけ美味しそうでも注文しいひん。

ふと思ったけど、
今は、フォンダンショコラが一番好きかも。

nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

プレミアムフライデー [出来事]

夜に本を読んでた。
結構面白くて、集中してた。

つもりやったのに、
ふと上から「プレミアムフライデー」が下りてきた。

そう言えば、「プレミアムフライデー」って、
今どうなってるんやろ。

最初から盛り上がってた訳でもなく、
でも、洋服のお店のメルマガとかには、
「プレミアムフライデー」にちなんで、割引とかあった。

そのメルマガも昨年末には見かけへんくなって。
ほんで、2020年になりすっかり頭から離れてた。

金曜日、特に早く帰れる訳でもなく、
何で、フライデーがプレミアムなのか、最後までわからんまま。
最後って言うてるけど、まだあんのかな。

民間の会社は、その会社次第であって、
働かないとお金はうまれない。
それを、国民の税金で給料をもらってる国が
何で提唱してくるのか。

今でも月末最後の金曜日は15時に帰れてます、
っていう会社あんのかな。

ってか、今は世界中、それどころじゃないよな。

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コートの色見 [出来事]

バーゲンに行った。
目的はセーターやタートルなど上の服を買うこと。

友達はコートが欲しいと。
この時期は既に遅いのか、コートがそこまで置いてない店も多くて。
でも、見つけてはいろいろと試着しながら、結構迷ってた。

あーだこーだと言いながら、人のコートの試着を見てると、
自分も欲しくなった。

友達は、2着の試着の内、セール除外品の方が気に入って、
一旦保留。
他の店を周り、また戻ってきた。

店員さんに、次は私なんです、なんて言いながら、
友達が試着した1着のコートを着る。

友達とは、身長が近いでもなく、私の方が結構低い。
友達が試着した時も、ジャストサイズで違和感はなく。

なので、私が試着したら大きいと思いきや、
まぁ、ジャストではないけど、だぼって着たらこんなもんかな、
みたいに良い方向に切り替えて、私が購入した。

キャメル色のコートで、家にもあるけど、
それはもっと濃い色やから、同じキャメルでも
雰囲気が違うと思う、なんて言いながら。

家に帰ってビックリ。
色見、ほぼ似てて、驚いた。
自分の記憶力の薄さ。

コート01.jpgコート02.jpg


襟があるのとないのとで、形が違うしと、
自分に言い聞かせて目を閉じた。

nice!(21)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

甘平 -みかん- [食べ物・飲み物]

甘平とは、みかんの種類で、
「西の香」に「ポンカン」を交配して生まれたもの。

「西の香」は聞いた事も食べた事もない。
「ポンカン」は聞いた事も食べた事もあるけど、
味は覚えていない。

甘平も聞いた事も食べた事もなかったけど、
ある日、スーパーに売られているのを見た。

黒板に、みかんの甘さ・酸っぱさ、皮の硬さ・柔らかさの
図形が描かれてて、甘平は、
甘くて皮が柔らかいところに位置してた。

結構な値段やったので、どんだけ甘いんやろうと
試しに買ってみた。

甘平 -みかん-.jpg

普通のみかんより一回り大きい感じ。
皮は確かに薄くて剥きにくい。

味は、自分が食べたものは、あっまーってな感じでなく、
まぁ、甘いかな、ってなぐらいやってんけど、
つぶつぶの身が大きくて、水分を取ってると言うよりは、
ちゃんと噛みしめて食べてる感があった。

グレープフルーツの触感に似てる。
ほんで、甘い、みたいな。

果物もいろいろと農家さんが考えて交配して、
糖度を上げて売れるよう努力してるけど、
みかんの交配で、いろんな種類があるなんて、
知らんかった。

次は「紅まどんな」を食べてみたい。










nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

定食と甘味 さち福や -阪急西宮ガーデンズ店- [お店]

この年齢になっても、やっぱり魚より肉かな。
美味しそうな魚の定食がいっぱいある中、
目がいくのは、から揚げやとんかつなどの肉。

魚も美味しいねんけどなー。
友達は銀鱈の定食を食べてて、銀鱈の厚みがすごくて、
美味しそうやった。

私は、お決まりのから揚げ定食。
でも、今回はただのから揚げではなく、
野菜もゴロンと入ってねぎの香味ソースがかかったもの。

定食と甘味 さち福や -阪急西宮ガーデンズ店-.jpg

ご飯がは、白米か五穀米を選べて、五穀米にした。
ご飯はお茶碗2杯分は余裕であった。

ご飯と味噌汁はおかわり自由やから、
もっと胃が大きければ、白米をおかわりしたかった。

から揚げは文句なしの、柔らかくてジューシーで、
ご飯がすすむすすむ。

小鉢や和のデザートが付いてて、食べごたえがあり、
バランスのよい食事ができて、食べただけやのに、
健康になった気分になった。


【釜戸ごはんさち福やのサイト】
http://www.fujiofood.com/brand/sachifuku/

【さち福や 阪急西宮ガーデンズ店の食べログサイト】
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28009342/

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感